できるだけ、ゴシゴシしない。

ワンちゃんの非接触洗浄にこだわるサロンです。

Dianaは港区芝にある小型犬・中型犬向けトリミングサロンです。

獣医師監修のオゾンシャワーやケア剤を駆使し、ワンちゃんの被毛・皮脂のケア・予防・改善に役立つ施術に徹しています。

また、そのプロセスの効率化に努めることで、仕上がりの質や衛生面はもちろん、施術中及びご帰宅以降のワンちゃんの心身の負担軽減にこだわりをもって、一頭一頭に向き合っています。

そのためにも、飼い主様とのカウンセリングや対話を大切にし、ご家族を安心してお預けいただける「なじみの店」「かかりつけサロン」となれるよう、「信頼」を第一に据えています。

Why Diana? – 3つのポイント

非接触洗浄でワンちゃんファーストな施術に努めます

できるだけ、ゴシゴシしない。

じつは人の皮膚よりも薄い、ワンちゃんの肌。従来のシャンプー+スタッフの手指による摩擦の洗浄力は、後々、つっぱるなどの違和感につながり、かいたり舐めたり。

これを繰り返すと、唾液や傷から出た体液に黄色ぶどう球菌やマラセチアなどが宿り出し、悪循環へとつながるケースは少なくありません。

大切なワンちゃんが長く元気でいてくれるようにと願い、皮膚に悩みのあるワンちゃんも健康なワンちゃんも、できるだけゴシゴシすることなく汚れを落としてあげたい。

Dianaは、すべてのワンちゃんの非接触洗浄に、こだわります。

獣医師監修のオゾンシャワー、ハイドロコーミング、皮膚バリア保湿の3点セットを全メニューに導入。

獣医師監修で動物病院でも多く導入されている「オゾンシャワー」と、水圧によって皮膚に優しい洗浄を行う「ハイドロコーミング(低刺激ジェット)」、仕上げ時の全身保湿「皮膚バリアスプレー」を全てのワンちゃんに行い、できるだけ被毛・皮膚をこすらない非接触洗浄に努めます。

オゾンシャワーで毎分約12リットルもの潤沢なオゾンナノバブル水(オゾンの超微細気泡)を存分にかけ流すことで衛生(除菌、消臭)を保つことができます。

また、ワンちゃんのデリケートな皮膚にダメージを極力与えず洗浄する「ハイドロコーミング」により手で触れるよりもやさしく、でもしっかりと汚れを落とすことができるため、皮膚の弱いワンちゃんにも安心です。

さらに、大切な皮膚バリアを形成・修復し、同時にコートに栄養を与える「皮膚バリア」スプレーを仕上げ時に行います。

また、非接触洗浄は、乾きの早さ=時短にもつながるため、施術中のワンちゃんのストレス軽減にもつながります。ふわふわ・つるつるの仕上がりを、ぜひご体感ください。

飼い主様とのカウンセリングを大切にします

お預かりするの際、ワンちゃんの体調や個性、注意事項はもちろん、飼い主様のお考えをしっかりと伺います。

お迎えの際にも、トリミング中の様子や状態、気付いたことなどをできるだけ丁寧にお伝えします。

ケージフリー、見えるプレイスペースでお預かりします*

お預かり中はできるだけのびのび過ごしてもらえるよう、サロン内に受付エリアからも御覧いただけるプレイスペースを設置。

腰高の壁でエリアを仕切り、スタッフが様子を見守ります。

飼い主様とのカウンセリングを前提に、他のワンちゃんと一緒に遊びながらお迎えを待つことも。

ワンちゃんが少しでも楽しい時間を過ごせる空間づくりを心掛けています。

*事前カウンセリング及び当日の体調、他のワンちゃんとの相性などの状況により、プレイスペースで遊ぶことが困難と当店が判断した場合には、個別スペースで過ごしていただきます。何卒ご了承ください。